忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、こんにちは! ようやく民青北海道委員会もブログを開設することができました!!

記念すべき、第一回目は今年一年の方針を決定した、2月12日の全道代表者会議についての様子を報告します





民青同盟北海道委員会は、2月12日に第49回全道代表者会議を開きました。


今年一年間の北海道活動プランを報告した山嵜郁夫副委員長は、「大きな『民青』をつくり、大震災を乗り越えた新しい日本社会をつくろう」と強調。日本共産党綱領や科学的社会主義の学習とともに、TPPや「原発ゼロ」をめざす学習会や宣伝、青年の「何かしたい」という思いに応える被災地復興支援ツアーへの参加を訴えました。


また、「選挙は青年が一番政治に関心をもつとき」として、政治の大事さをアピールすることや衆院比例定数削減の問題性を訴えることなどを提起しました。


各地の同盟員から、「被災地ボランティアや除雪ボランティア活動に取り組んだ。今後も社会に関わる取り組みをしたい」(札幌の大学班)、「ペットボトルを投げつけられるいじめを受けた人や、経済的理由で学校を辞めていく人もいる。高校で学ぶ意義とは何だろう。(そんな中で班会の)3分間スピーチの話が新鮮に聞こえる」(高校生班)、「紙智子参院議員を招いてトークライブを開いたが、楽しく活動している姿を見て二つ返事で加盟してくれた」(白石・厚別)、「原発学習会に参加し危険性がわかったと話す学生が、一人でモヤモヤしているよりみんなで話したいと加盟した」(道央の大学班)などの経験が報告されました。



最後に、会議で新しい委員長に山嵜郁夫さんが選出されました。今後は、山嵜道委員長を中心に活動を進めていきます。



さて、第一回目のブログはどうでしたか? コメントはいつでも大歓迎なので、感想や意見などがあればどんどんお寄せ下さい。


今後、このような形でブログを更新していきたいと思います。よろしくお願いしますね。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
二つ返事って…ステキ…。
議員定数削減でいきますと
同じ、日本国民なのに
選挙での一票の価値に差が
どんどん広がるかと思います。
僕は労働者の権利をどうにか、獲得出来る
世の中目指したいと思っていますが
それは、今後更に
民青での活動と連携で広げていけるもの
と思います。

キャンドルプロジェクト行けませんが、
参加出来る方へ、遠くながら自分も
力入れていますんで、よろしくです。
PATAR| | 2012/03/05(Mon)16:11:56| 編集
Re:二つ返事って…ステキ…。
さっそくコメントありがとうございます!

労働者の問題はいろいろ山積みですよね…。なんとかもっと労働者の立場が守れるような政治や社会にしていきたいですね!

キャンドルプロジェクト頑張って成功させますね!
【2012/03/05 17:44】
プロフィール
HN:
民青同盟北海道委員会
性別:
非公開
自己紹介:
民青同盟北海道委員会のブログです。

民青同盟北海道委員会は、北海道に住むすべての青年の思いや願いを実現するために、日夜いろいろな活動に取り組んでいます。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メール
最新コメント
[05/18 ハッセー]
[05/08 T.T.]
[01/23 oyuki]
[08/16 oyuki]
[05/20 bennta]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   民青同盟北海道委員会   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]